先進各国の地球温暖化防止会議により、日本は2010年までにCO2を6%削減へ。※1
その具体策として国も奨励しているのが、太陽光発電です。発電時のCO2排出はゼロ。
これからのご家庭に欠かせないクリーンエネルギーとして、三菱も全力で取り組んでいます。
 
※1)1990年比
日本では、各分野のエネルギー消費量が年々増え続ける一方・・・。そこでいま、省エネ化とともに広く求められているのが、使用エネルギーの根本的な見直し。とりわけエネルギー消費の多い公共・産業分野では、重要な課題になりつつあります。
深刻化する地球温暖化の要因のひとつが、石油などの化石燃料消費によるCO2排出です。化石燃料への依存率が高い日本では、CO2削減も大きな課題に。その対策として、官民一体となった自然エネルギー導入が着実に進められています。
もちろん化石燃料への依存の問題点は、環境問題だけではありません。いま主に使われてい石油資源なども近い将来に底を尽き、エネルギー枯渇という危惧も・・・。新しい自然エネルギーへの切り換えは、いわば社会全体の急務と言えるでしょう。
1.太陽電池は次のように構成されています。
(1) 電気的な性質の異なるN型半導体(N型シリコン)と、P型半導体(P型シリコン)をつなぎ合せた構造。
(2) 電気を取り出すための電極(+と-)
(3) 太陽電池の表面における反射を防止する反射防止膜
2.光から電気が発生するしくみ
(1) 太陽電池に太陽光が当たると・・・
  太陽の光はエネルギーを持った粒子の集まりです。
  太陽光が太陽電池の表面に当たると、大半の光はシリコン結晶の中に入っていきます。
    (ただし光の一部は表面で反射されて外部に逃げてしまいます。)
     
(2) 太陽電池に太陽光が吸収されると・・・
  シリコンの中に、プラスの電荷を持った正孔と、マイナスの電荷を持った電子が発生します。
→これは「半導体の光電効果」と呼ばれる現象です。
  発生した正孔と電子はシリコンの中を自由に動き回ります。
  しかしP型シリコンとN型シリコンとの境界(PN接合部といいます)を境にして正孔はP型シリコンの部分、電子はN型シリコンの部分に集まってきます。
  P型シリコンは+の電気を、N型シリコンは-の電気を帯びるようになります。
(3) 太陽電池に負荷をつなげると・・・
  太陽電池の電極に負荷(電球など)をつなげると、その負荷に電流が流れ、太陽電池から電気を取出すことができます。
  また、光が強い(光のエネルギーが大きい)ほど、太陽電池からたくさんの電気を取出すことができるようになります。
PV-MBM167C(大型標準モジュール)
●公称最大出力167W ●モジュール変換効率13.2% ※1
PV-MBM115CL(台形(左用)モジュール)
●公称最大出力115W ●モジュール変換効率11.8% ※1
PV-MBM115CR(台形(右用)モジュール)
●公称最大出力115W ●モジュール変換効率11.8% ※1
PV-MBM061CC(三角形(クラウン)モジュール)
●公称最大出力61W ●モジュール変換効率8.9% ※1
PV-MBM078CH(正方形(ハーフ)モジュール)
●公称最大出力78W ●モジュール変換効率12.2% ※1
※1)

太陽電池モジュールの変換効率は次の計算式を用いて算出しています。
変換効率=(モジュール公称最大出力W×100)÷(モジュール面積m2×1000W/m2

 
バイパスダイオード内臓
落ち葉・電柱等の陰による出力低下を抑えます。
仕様
形名 PV-MBM167C PV-MBM115CL PV-MBM115CR PV-MBM061CC PV-MBM078CH
タイプ 寄棟屋根用
希望小売価格
(税抜価格)
97,335円
(92,700円)
80,955円
(77,100円)
80,955円
(77,100円)
60,900円
(58,000円)
57,330円
(54,600円)
セル種類 多結晶
公称最大出力 167W 115W 115W 61W 78W
公称最大
動作電圧
24.2V 16.6V 16.6V 8.8V 11.3V
公称最大
動作電流
6.91A 6.91A 6.91A 6.91A 6.91A
開放電圧 30.3V 21.2V 21.2V 12.1V 15.1V
質量 15.5kg 12.5kg 12.5kg 9.3kg 8.4kg
外形寸法
(W×D×H)
1580×800×46mm
1540×800×46mm
1540×800×46mm 1500×800×46mm 800×800×46mm
(表記の数値は、JIS C 8918で規定するAM1.5、放射照度1000W/m2、モジュール温度25℃での値です。)
●屋根置き型傾斜屋根用・モジュール厚さ37mm
公称最大出力130W(134W)、セル変換効率14.4%(14.9%)、モジュール変換効率12.4%(12.7%) ※1 ( )内はPV-MR134Cの場合
※1)

太陽電池モジュールの変換効率は次の計算式を用いて算出しています。
変換効率=(モジュール公称最大出力W×100)÷(モジュール面積m2×1000w/m2

 
バイパスダイオード内臓
落ち葉や電柱などの陰による出力低下を抑えます。
●仕様
形名 PV-MR130C PV-MR134C
タイプ 傾斜屋根用 傾斜屋根用
希望小売価格(税抜価格) 89,460円(85,200円) 92,190円(87,800円)
セル種類 多結晶 多結晶
公称最大出力 130W 134W
公称最大出力 動作電圧 19.3V 19.4V
公称最大出力 動作電流 6.74A 6.91A
開放電圧 24.2V 24.3V
質量 13.0kg 13.0kg
外形寸法(W×D×H)
1271×827×37mm
1271×827×37mm
(表記の数値は、JIS C 8918で規定するAM1.5、日射強度1000W/m2、モジュール温度:25℃での値です。)

●屋根置き型陸屋根用・モジュール厚さ46mm
●公称最大出力134W、セル変換効率14.9%、モジュール変換効率13.4% ※1
※1)

太陽電池モジュールの変換効率は次の計算式を用いて算出しています。
変換効率=(モジュール公称最大出力W×100)÷(モジュール面積m2×1000w/m2

 
バイパスダイオード内臓
落ち葉や電柱などの陰による出力低下を抑えます。
●仕様
形名 PV-MF134C
タイプ 陸屋根用
希望小売価格(税抜価格) 92,190円(87,800円)
セル種類 多結晶
公称最大出力 134W
公称最大出力 動作電圧 19.4V
公称最大出力 動作電流 6.91A
開放電圧 24.3V
質量 12.5kg
外形寸法(W×D×H) 1248×803×46mm
(表記の数値は、JIS C 8918で規定するAM1.5、日射強度1000W/m2、モジュール温度:25℃での値です。)

●屋根材型・モジュール厚さ40mm
●公称最大出力75W、セル変換効率14.0%、モジュール変換効率10.4% ※1
●屋根勾配4/10から対応できます。
※1) 太陽電池モジュールの変換効率は次の計算式を用いて算出しています。
変換効率=(モジュール公称最大出力W×100)÷(モジュール面積m2×1000w/m2
 
屋根材は、我が家の屋根にもスッキリ。スレート瓦や洋瓦・和瓦にも調和します。
屋根との一体感をより高めた「段葺き」方式
三菱の屋根材型モジュールは、周囲の屋根材と美しく調和する「段葺き」方式を採用。その機能性・デザイン性が評価され、2000年グッドデザイン賞を受賞しました。
屋根材型なら、同じ屋根面積でもより多くのモジュールを設置できます。屋根置き型モジュールを24枚設置できる屋根では、屋根材型なら56枚も設置でき、出力も約30%アップします。
※)屋根形状・屋根材の種類により設置できない場合があります。
 
従来屋根置き型 屋根材型
屋根置き型
(PV-MR134C×24枚)=年間発電電力量 3,276kWh
  屋根材型
(PV-MY075A×56枚)=年間発電電力量 4,170kWh
 
さらに屋根材としても優れた機能を発揮
<防水性>独自の止水構造で雨水侵入をシャットアウトします。
<防火性>国土交通大臣認定取得、認定番号DR-9023
<軽量化>他の屋根材より軽く、建物への負担も軽減できます。
建築基準法第68条1項の規定に基づき、同法第63条及び同法施行令第136条の2の2第一号及び第二号の規定に適合する国土交通大臣認定
落ち葉や電柱などの陰による出力低下を抑えます。

●仕様
形名 PV-MYO75AS
[左端用]
PV-MYO75AS
[右端用]
PV-MYO75AC
[中間用]
希望小売価格
(税抜価格)
59,430円
(56,600円)
セル種類 多結晶
公称最大出力 75W
公称最大出力
動作電圧
11.4V
公称最大出力
動作電流
6.56A
開放電圧 14.4V
質量 8.5kg
外形寸法(W×D×H) 1308×539×40mm 1342×539×40mm 1338×539×40mm
(表記の数値は、JIS C 8918で規定するAM1.5、日射強度1000W/m2、モジュール温度:25℃での値です。)

い〜ち、に〜の、さんび〜む
寄棟屋根用システム(MBMシリーズ)
日本の屋根にフィットする太陽光発電。

傾斜屋根用システム
屋根置き型のスタンダードタイプ
陸屋根用システム
陸屋根専用タイプ。
屋根材システム
屋根との一体感を高めました。


〒380-0912 長野県長野市稲葉日詰沖1826-5
TEL(026)221-0262


サンビーム長野
一般建築工事

風呂・台所増改築工事

給排水設備設計施工

太陽光発電販売施工

エコキュート販売施工
オール電化ページに戻る
トップページに戻る
三菱〈太陽光発電システム〉は、「住宅用太陽光導入基盤整備事業」の適用商品ですので、国の補助金制度により設置費用の一部が補助されます。

三菱太陽光発電システムは、公庫確認番号が付与されており、住宅金融公庫の割増融資の対象となります。
太陽電池容量3kW以上のシステムに限ります。
三菱電機では太陽光発電システム機器の発電機能を10年間保証します。

※1) この商品には保証書がついています。購入時は、必ず保証書をお受取りの上、大切に保存してください。

E-mail:info@sunbeamnagano.co.jp
取扱メーカー
シャープ
い〜ち、に〜の、さんびーむ
釘1本からの信用で実績30年!